蔵人に愛のクリックを!⇒◆人気ブログランキング◆

【お知らせ】
おかげさまで澤姫は大吟醸世界一の称号「チャンピオン・サケ」を受賞しました。
インターナショナルワインチャレンジ2010(開催地:ロンドン) SAKE部門「吟醸・大吟醸の部」

蔵人ひろしが・・何やらつぶやいているようです→ツイッター◆sawahime164◆

弊社ホームページからのメールフォームが、
システム移行の都合により現在使用できなくなっております。
お手数をお掛け致しますが、お問い合わせは お電話(028-673-2350)
またはFAX(028-673-2158)にてお願いいたします。

2010年09月07日

ロンドンろんどん楽しいLondon?

100907_004100.jpg100907_011900.jpg

ヒースロー空港から特急列車に揺られて市内到着。

普通に肌寒いな。日中なのに気温15℃だそうです。

ちなみに今日から地下鉄がストだってさ。

ありえないタイミングでハプニング続いてます(;´д`)
posted by 蔵人ひろし at 01:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 携帯から速報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

波乱の幕開けであります!

100906_093937.jpg100906_082318.jpg


成田とうちゃく。

勢い余って早く着きすぎた蔵人ひろしです。




ちょっと聞いてくださいな。

いきなりヨメに借りたスーツケースの車輪が

再起不能級にクラッシュするという緊急事態発生。

ロンドン出張、波乱の幕開けであります。

結局・・・奮発して丈夫なヤツ空港で買うハメに。

何かの暗示なんでしょうか?(;´д`)





さすがに取り回しも軽くなったし、

ピカピカの新品ケースになったのはいいんですが、

まだ日本国内にいるってのに

予定のお小遣い使い果たしました(´・ω・`)


そんじゃ、また。
posted by 蔵人ひろし at 10:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 携帯から速報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ロンドン行ってきます。

こんばんは(・∀・)ノ

家族サービスでNHK「おかあさんといっしょ」元うたのおねえさん

はいだしょうこさんのコンサートに行って、

ムスメとムスコより盛り上がってしまった蔵人ひろしです。

はい。行くからには精一杯楽しみ尽くし、しゃぶり尽くすのが僕のポリシーです。




さてさて、いよいよ明日からロンドン出張です。

再三おハナシしちゃってますが、改めていきさつを説明しちゃいますと、

イギリスで行われた世界最大級の酒類コンテスト

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2010

SAKE部門「吟醸酒・大吟醸酒の部」にて

ウチの製品「澤姫 大吟醸 真・地酒宣言」が

ゴールドメダル&トロフィーを獲得したことで

恐れ多くも現地まで行って表彰式に出席してくる流れとなったワケです。

う~む・・・なんだかんだで早いモンですねえ。




表彰式は現地時間で7日の18時から24時という長丁場。

紋付袴着るんで、無事オシッコ出来るかが心配(*´д`*)

それはさておき、その表彰式セレモニーの会場では、

SAKE部門の5つのカテゴリ毎に1本づつ、

最高賞「チャンピオン・サケ」の発表も行われます。

その賞に関しちゃ正直どうなるかわかりませんが、緊張しますね。

まあ結果云々に関わらず、全国の名だたる銘醸蔵さんと一緒に、

この夢の舞台に立てる喜びをかみしめながら、

栃木代表・日本代表として堂々と胸を張って行ってきたいと思ってます。

最終ノミネートされたトロフィー受賞酒一覧はこちら

えと、日本とのロンドンの時差はマイナス8時間だから、

日本時間の8日朝には最終結果が出揃ってることになりますね。

ケータイの調子が良ければこのブログで結果速報するかもです。





ちなみに表彰式の次の日は在英日本国大使館で、

現地の流通業者さんを対象とした日本酒試飲会を行うそうです。

その夜は市内の高級日本食レストランで日本酒パーティの予定も。

そんなワケで、慌ててこんなモン作りました。ついさっき完成しましたです。

2.jpg

なんちゃって英文パンフ。ツッコミは無しの方向でお願いします。

これでも精一杯作ったんだぜハニーヽ(`Д´)ノ

しかし普通、大使館なんて現地でパスポートでも無くさない限り行けないよね。

キチョーな経験だ。

でも絶対入り口で不審者扱いされて警備員さんに止められるだろうなあ・・・。





そんじゃ、ま、行ってきますかね。

ちなみに今回はひとり旅です。他のお蔵さんとは現地集合です。

明朝4時宇都宮発の成田行き高速バスに乗らにゃならんので、

チキンハートの僕は今夜はもう眠れません。

次回のブログタイトルを「飛行機乗り遅れました・・・」にするワケにゃいかんですから。




・・・しかし荷物重いね(´・ω・`)



■□■一日一発?蔵人に愛のクリックを!⇒人気ブログランキング■□■
posted by 蔵人ひろし at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 蔵人の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

いざ酒の会!カキと巨匠とウナギツアー!

おはようございます(・∀・)ノ

IWC表彰式のときに着る紋付袴の着付け方法

直前になってもなかなか完全に覚えられない蔵人ひろしです。

・・・日本人として、粋に着てみたいんですけどねえ。





さてさて、先週末もお酒の会出張ツアーでありました。

コーディネート役の西屋酒店さんと小山駅で合流。

ローカル線でゴトゴト東京に向かいながら、しばし子育てトーク等で盛り上がる我々。

あ、遅ればせながら西屋酒店店主・Kさん、ご長男誕生おめでとうございます(*´∀`)




んで酒の会会場に着く前に、四ツ谷でちょいと寄り道。

ガリガリ君が世界一似合うことで有名な巣鴨の大将Tさんと、

その美貌と強肝臓で有名なHさんと合流。

来月、栃木の酒の会でお世話になる酒徒庵さんに突入。

ご挨拶がてら軽く一杯のつもりで、

Kさんが「お酒と軽くツマミを・・・」って頼んだ時、

酒徒庵店主・T口さんの目がキラッと光った事を僕は見逃しませんでした。



100828_170622_070.jpg

・・・母さん、やっぱり東京はスゴイ所です(*´д`*)

写真にゃ一枚のお皿しか写ってませんが、複数枚ありました事を報告しておきます。






んで、生まれて初めて生ガキでお腹いっぱいになった我々は、

いよいよ今夜の舞台に到着です。遅刻しかけてタクシー移動したのは内緒。



100828_185202_070.jpg

東麻布 逢坂さん。 隠れ家的スポットとして、人気TV番組「アド街ック天国」で

東麻布1位にランキングされ紹介されたのも記憶に新しい名店です。

しかも僕らが行った時もTV撮影クルー入ってるし!

・・・近々、またゴールデンタイムの某人気番組にて紹介されるそうです。

というワケで「逢坂」店主のO坂さんの事は、今後「巨匠」と呼ばせてもらいます。

理由はそのうち解るんじゃないかな。某TV番組で(笑)





えと、今回のお酒の会は、

同じ栃木県の「桜川・辻善兵衛」の辻君とのコラボ企画だったんですが、

100828_181917_070.jpg

こんなタイトルがついてました。「暑っ苦しい会」。ナンデストー?

僕ら地元じゃ甲乙つけがたいクール・ガイで通ってんだけど。(ウソです)

まあ僕らの体格のせいなのは言うまでもありませんね。しかも真夏ですし。

サブタイトルには「栃木から2匹のクマさんをお招きします」って書いてありました(笑)





100828_222714.jpg

ハイ。こちらが真夏の東麻布にて捕獲された2匹のクマです。

餌付けの決定的瞬間。互いに捕食してます。がおー。




暑っ苦しい会という事で、この日のお料理は通常の逢坂スタイルとはちょいと離れ、

熱烈四川系中華料理主体でした。

中にはグラグラ石鍋で煮えたぎる激辛麻婆豆腐なんかも。

しかし品良くクールに提供されていくのはさすが逢坂クオリティ

上品に、かつ日本酒に合うように工夫されているようでした。さすが巨匠!




それともう一つ驚いた事は、こんな切り口のイベントなのに関わらず、

お客様が女性中心だったことかな。

100828_201837_070.jpg

しかも揃いも揃って美人さん。テディ・ベアとか好きなんでしょうか?

カウンターは清涼感いっぱい。東麻布ってやっぱステキな場所だわ〜(*゚∀゚)=3

あえて前半はワイングラスで吟醸系って趣向もイケてましたね。






100828_224903_070.jpg

今回のお酒は西屋酒店セレクションです。完売した限定酒もあったり。

「暑っ苦しい会」なので原酒中心のラインナップでした。

迫力あるデジタル一眼を前に緊張したのか、ピンボケまくるマイ携帯カメラでした。





100828_225304.jpg

巨匠ことイケメンくま店長、O坂さんのお顔は店頭、またはTVでお楽しみ下さい(笑)

この日もお客様ひとりひとりとお話ができ、アットホームな雰囲気で楽しい会となりました。

西屋さん、巨匠、逢坂スタッフの皆さん、手伝ってくれた巣鴨の番長&Hさん、

そしてこの会にお越し頂きました全てのお客様に感謝。またクマさんを呼んで下さいね!

余談ですが、辻クマさんは遅刻して生ガキにありつけなかった事を

最後まで悔やんでしたようです。カワイイ奴だ。





そして次の日は千駄木のウナギ屋さん・稲毛屋さんに伺い、

ご挨拶をかねて昼酒ランチ。前の日3時まで呑んでたのにね(笑)

アポなし、しかもお昼から満席に近かったのに入れて良かったなあ。

100829_115712.jpg

たまたま通して頂いた席に、偶然ウチのクラシック前掛も飾ってあって感激。

ちなみに稲毛屋さんでは、今月末に栃木の酒3蔵(松の寿・辻善兵衛・澤姫)のイベントも

予定されています。既に満席キャンセル待ち状態との事。ありがたやありがたや。

昼からウナギを食べながら澤姫の山廃純米のぬる燗をゆるゆると楽しみつつ、

今回の出張を終えた蔵人ひろしでした。ちゃんちゃん。



■□■一日一発?蔵人に愛のクリックを!⇒人気ブログランキング■□■
posted by 蔵人ひろし at 12:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 蔵人の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

アイドル製造計画?であります。

こんにちは(・∀・)ノ

昨晩ムスメに、一緒にオフロ入るの嫌がられて傷心気味の蔵人ひろしです。

・・・まだ2歳だからね。ほんの気まぐれだと信じたい。・゚・(ノ∀`)・゚・。





100827_112804.jpg

さてさて、昨日今日の2日間、僕たち澤姫蔵人は、

栃木県産業技術センターにて行われた

栃木県酒造従業員の夏期酒造講習会に参加してきました。





通常の座学はもちろんですが、利き酒トレーニングがあったり、

先日の全国新酒鑑評会に審査員として参加された方の体験談を聞いたり、

この秋行われる、関東信越国税局主催清酒鑑評会の

レギュレーション変更について鑑定官室長から説明があったり、

来月の酒々楽杯従業員利き酒選手権大会の

事前プレーオフを兼ねた利き酒テスト&ペーパーテストがあったり、

ちょっとしたグループワークがあったりと、けっこう盛り沢山な内容っす。




・・・ちなみに酒々楽杯は、上位入賞者に酒造組合から

副賞として金一封がでちゃうので、ペーパーテストと利き酒テストは

みんなガチで勝負をかけてきます。目の色が違うぜベイベー。

僕はスケジュールの都合で、酒々楽杯出られないんでちょっと残念なんですが。

そんなワケで今年は蔵人タモツ君とヨーヘイ君に期待ですね。

個人戦だけでなく澤姫チームの団体戦王座奪回も期待してますよ。

僕がいないから団体優勝できた・・・ってのも困りますが(*´д`*)




そんな中、なにげに面白かったのが本年度より導入されたグループワーク。

蔵の壁を越えてチームをつくり、ひとつのテーマにそってディスカッションし、

得られた答えをチームごとに発表するっていう古典的な方法ですが、

これが意外と新鮮に感じられましたねえ。




ちなみに今年のテーマは「次世代の日本酒ファンを育てる」

はい。漠然としたテーマですね。

しかしこれは少子高齢化が進む現代の日本で、飲酒世代も高年齢化している現状もあり、

僕らの業界では避けちゃ通れないテーマなんですよ。




といってもさ、未成年者にアルコール呑ますワケにゃ当然イカンし、

昨今の成人式会場で美味しい日本酒ふるまったりでもしてみたら、

もしかしたら酔っ払って暴れちゃう新成人の子が一部いたりするかもしれないしね。

そんな感じで、イメージ戦略から入ってたグループが多かったかな。

超人気アイドルをCMに起用・・・とか予算的にムチャなのもあったけど。

なかなか考えさせられるものや面白いアイデア出したチームもありましたよ。

ま、実際に現実世界で実行に移していくワケじゃなくて、

単なる仮想プレゼンテーションに過ぎないんだけど、

こういうのってさ、大の大人が大真面目にいろんな事考えるから楽しいのね(*´∀`)






中でも特に笑えたのは、アイドルユニットを誕生させちまえって案。

各社から美人社員や美人蔵人引っ張り出して来て、14人集めてユニットを作り、

栃木地酒の超手前ミソな宣伝活動をやらせちゃおうってオハナシでした。

ユニット名は・・・わが県オリジナル酒造好適米「とちぎ酒14」にちなんで、

「TSK14」(てぃーえすけーふぉーてぃーん)・・・ですと(*´д`*)




ちなみにこの案出したのは某社の50代の酒造従業員さん。

センターに某酒造会社の○○ちゃんは外せない!とか、

デビュー曲には

「呑みたかった〜呑みたかった〜呑みたかった〜♪イェィ♪」って歌わせるとか、

チカラいっぱい豪語されておりました。うん。暴走だねお父さん。

この栃木の秋元康センセイはこれからドコに向かうのでしょうか。





産業技術センターの先生に言わせると、このグループワークの真の目的は、

固すぎない自由な雰囲気をつくることで、会社の壁や立場の差をとっぱらって、

今後の活発な意見交換を促すってコトにあったようです。

まあ、ブログ読者のミナサマも賛否両論ありましょうが、

僕はこんな栃木県のゆかいな蔵人仲間達を誇りに思ってたりもします(`・ω・´) b



■□■一日一発?蔵人に愛のクリックを!⇒人気ブログランキング■□■



posted by 蔵人ひろし at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 蔵人の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

ちゃぶだい澤姫の会であります

100822_204401.jpg100822_215919.jpg


こんばんは(・∀・)ノ

只今深夜の3時過ぎ。

やっとホテルに無事戻れた蔵人ひろしです。




いや〜今夜も楽しかったですねえ。

東大宮駅前「ちゃぶだい」さんでのイベントは

サプライズなお酒があり

サプライズな出会いがありで

超アットホームな雰囲気で盛り上がりましたよ。

お世話になった皆様、

本当にありがとうございました。





ちなみに昨夜も遅くまで呑んでまして

チェックアウト時間に寝坊して追加料金コースでした。

・・・明朝は頑張って起きねばなあ(;´д`)
posted by 蔵人ひろし at 03:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から速報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

真夏の酒の会であります

100821_201410.jpg100821_202021.jpg


こんにちは(・∀・)ノ

「いいとも」を見て、やっとAKB48メンバーの区別が

おぼろげながら解りはじめてきた

おっさん世代・蔵人ひろしです。

・・・個人的にゃ柏木メンバーがツボです。どうでもいいですが(笑)





さてさて、ひさびさの報告になっちゃいましたね。

出張移動中の更新です。

昨日は三浦海岸「さかな料理まつばら」さんにて

毎年恒例の栃木3蔵(澤姫・旭興・愛乃澤)による

真夏のコラボ酒の会

「和醸涼酒2010〜まったり・まつばら・まくろの会〜」

の開催日でした。いや〜満員御礼!

写真は終了時なんでチラホラ空席がありますけど(笑)




海無し県・栃木の若手藏元たちが

憧れの海の幸に挑むってなコンセプトで始まり

開催5年目を迎えるこの会ですが、

毎年スタッフは浴衣で参加です。

今年はついに浴衣姿のお客様もいらっしゃいました。

いや〜継続は力なりですな。

来年は浴衣来場者サービス企画でも考えちゃおうかな。

もともとカタチにこだわらず、

クソ暑いのにお燗酒で燗杯(乾杯)しちゃうような

自由な発想でやってる会ですので

来年は、より楽しくしていきたいですね。





さてさて、今日は埼玉に移動です。

今夜は東大宮「ちゃぶだい」さんで澤姫単独酒の会。

久々の二夜連続ロード。楽しみながら頑張りまっせ!




しかし毎日が暑いですねえ。

みなさんも体調管理にはお気をつけて(*´∀`)
posted by 蔵人ひろし at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から速報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

限界をみんなで超えてみようの巻

こんばんは(・∀・)ノ

今日も某所に出張中の蔵人ひろしです。

100727_190008_015.jpg




・・・といっても博多じゃありません。

毎年恒例の南部杜氏夏期講習会に出席するために、

蔵人のタモツ君、ヨーヘイ君を連れて岩手に来ています。

100727_103556_015.jpg

来シーズンの為に知識を貯めとかなきゃね。

講習会は今日から4日間。頑張るぞ!

酒造オフシーズンの夏ですが、蔵人の戦いはもう始まっています。




そんなワケで無事1日目の日程を終えホテルに戻り、

普通だったら「お疲れさ〜ん!」と乾杯し英気を養うところですが、

もうひとつの蔵人の戦いがヒッソリと行われてしまいました。



100727_191707_015.jpg

チキチキ替え玉喰いだおれ選手権 in 盛岡

アホだね。ホームラン級のアホだね僕ら。

盛岡名物の三大麺料理と呼ばれている

「わんこそば」でも「じゃじゃ麺」でも「冷麺」でもなく、

こともあろうか博多長浜ラーメンですよ(*´д`*)

このお店、+500円で1時間変え玉食べ放題チャレンジができて、

成績上位者は相撲の番付表みたいに名前が貼り出されるんですよ。

つい蔵人の闘争本能にメラメラ火が付いちまいました。





ちなみに旭興のえ〜けん先輩、蔵人Iさんも一緒でした。

そして優勝はえ〜けん先輩にカッさらわれました。ヘタレ澤姫軍団です。

まあ、みんな揃って番付表に載るような

ハイレベルな戦いだったのが救いですね。元も取ったし。

美味しかったけど・・・今は反省している(lil´Д`)=3 ゲフッ



帰りに参加賞で貰ったのは「替え玉無料券」でした。

ちょっとだけ心が折れそうになりました。麺喰い王国盛岡恐るべし。



■□■一日一発?蔵人に愛のクリックを!⇒人気ブログランキング■□■
posted by 蔵人ひろし at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張先からモバイル更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

IWC受賞が凄いハナシになってきちゃった件

こんにちは(・∀・)ノ

先月末から、ヨメがムスメとムスコ連れて里帰りしています。

・・・いやいや、ケンカしたワケじゃなくってですね(*´д`*)

なかなかミルク断ちができない2歳のムスメの為の

ミルク断ち合宿みたいな意味が強いんです。

環境を変えたおかげで、そっちは順調に進んでるみたいね。

今日、これからヤマガタの実家に迎えに行くことになってるんですが、

1歳のムスコに存在自体を忘れられてるんじゃないかと

大マジで心配している父親・蔵人ひろしです。

F1000231.jpg

そして・・・ヨメから送られてくる写真を見ると

なんだかちょっと見ない間に大きくなってるような気もします。ううむ。










あ、んと、大切なコト皆さんに報告し忘れてました。

先日のIWC2010の件の続報ですが、6月30日深夜に、

ゴールドメダル受賞酒の中から、もう一段階上の賞が発表になりまして・・・



・・・『トロフィー』頂いちゃいました。いやマジで。

iwc.jpg

(『インターナショナル・ワイン・チャレンジ2010(IWC2010)』
公式サイトへのリンクはこちら)


(日本語版IWC2010結果一覧が載っている
『酒サムライ』公式サイトへのリンクはこちら)




今回はゴールドメダル受賞酒が、すべてトロフィー対象になったっぽいですね。

SAKE部門、ゴールドの受賞率厳しかったもんなあ。年々出品本数増えてるだけに。

まあこれで、澤姫も晴れて

チャンピオン・サケの最終候補になりましたとさ。

どうやらロンドン・・・行くことになりそうです。




ちなみにIWC受賞式『IWCアワード・ディナー』の様子が知りたくて

いろいろと検索してたら、こんなyoutube動画みつけちゃいました。



IWC2008のチャンピオン・サケに輝いた『出羽桜』さんのCMみたいですね。

結果はともあれ・・・なんか僕、激しく場違いな気がするんですが・・・(*´д`*)


■□■一日一発?蔵人に愛のクリックを!⇒人気ブログランキング■□■
posted by 蔵人ひろし at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 蔵人の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

グッバイ・マイ・アイドル

こんばんは(・∀・)ノ

やっぱり健康診断で飲むバリウムは苦手な蔵人ひろしです。

直前に飲むシュワシュワの粉末発泡剤がクセモノなんだよな・・・。

今回は飲むの1回で済んだだけOKですが(笑)





さてさて、ちょっと遅い話題ではありますが、

サッカー日本代表、残念ながら負けちゃいましたけど

ものすごい感動を残していってくれましたねえ。

あの大舞台でのPK戦の死闘、確かに結果として負けはしましたが、

そこから得た物は彼ら選手達・・・そして日本サッカー界にとって

とても大きなものがあったのではないでしょうか。

なんて言うか、本当に充実した顔してたよね。

一時は連日、不協和音が報じられた時期もあったけど。






僕らの業界にも、古くから「和醸良酒」ってコトバがあります。

文字通り、蔵人の和が良い酒を造り出すって意味なんですね。

その言葉は僕も大切にしているつもりです。

しかし、「チームワークってのは慣れ合いじゃない」ってのも

僕の杜氏としての持論でもあります。

ヒジョーにサジ加減が難しいハナシではありますが、

上辺だけの付き合いじゃ、本物のチームは出来ないんじゃないかって意味。

チームとして互いに向上していくには、歯に衣を着せない議論も大切だって思います。

たとえ一度は衝突したとしても、

皆が同じ方向を見て進んでいこうとする確固たる信念と姿勢があるならば、

その苦しみの過程は決して無駄にはならないはずだと。

ほら、男って子供の頃から、喧嘩して仲が良くなるってコトあるじゃないですか?

そうやって生まれた真のチームワークは強いよ。本当に。

そして初めて、闘いを楽しめる領域にチームとして突入できる。

まだまだ若造でハンパ杜氏の僕ですが、つたない自分の経験からそう実感しています。




きっと、あのサムライブルーのメンバーも、

今回のワールドカップ直前の、結果が出ずにあがいていた時期に、

きっと僕なんかがこんなハナシをするのもおこがましい位に、

もっともっと大きなスケールの「産みの苦しみ」を味わったんだろうね。

国家代表として、想像できないほどのプレッシャーを背負いながら闘ってたんだろうね。

そして、彼らは本当のチームになった。

だからこそ出た敗戦時の涙。帰国記者会見での清々しい笑顔。

僕らのいる舞台とは全然スケールが違うんだけど、感動だけじゃなく共感も覚えました。

サッカー日本代表、本当にお疲れさまでした。

前に進む勇気を貰った気がします。僕らももっともっと頑張らなきゃね!






そして、「お疲れさま」がもうひとつ。

僕にとってのアイドルが天に召されました。


oguri.jpg

ありがとう。そしてさようなら。オグリ。

あのラストラン有馬での感動は永遠に忘れない。


■□■一日一発?蔵人に愛のクリックを!⇒人気ブログランキング■□■
posted by 蔵人ひろし at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 蔵人の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
蔵人に愛のクリックを!⇒◆人気ブログランキング◆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。